ミッドセンチュリー&北欧デザインの名作インテリア

+ ミッドセンチュリー・北欧デザインの名作インテリア
+ 美術館訪問記など~

バランスチェア グラビティIIチェアの徹底解説 (ピーター・オプスヴィック)

グラビティII(GravityII )は、4種類の座り方を楽しめるピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)のチェア。

>> もっと見る

Capiscoチェアの徹底解説 (ピーター・オプスヴィック)

Capisco(カピスコ)は、ピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)のオフィス・ワークチェアです。ユニークなフォルムは、人間工学に基づいて作られている。

>> もっと見る

バリアブルチェアの徹底解説 (ピーター・オプスヴィック)

バリアブル(Variable)は、ストッケ(STOKKE)のバランスチェア第1号です。背もたれを使わずに自分の身体のバランスを取るため、座る姿勢がきれいになります。

>> もっと見る

トリップ・トラップチェアの徹底解説 (ピーター・オプスヴィック)

トリップ・トラップ(Tripp Trapp)は、STOKKEの代表デザイナーでもあるピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)の作品です。

>> もっと見る

FORMULA150 ソファの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

FORMULAは、脚の形が特徴的なヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)のシリーズ。シートはレザーになっており...

>> もっと見る

スプリングソファチェアの徹底解説 (オーケ・アクセルソン)

スプリングソファ(Spring Sofa)は、ビーチ材の極小断面の縦格子を用いて作られた、オーケ・アクセルソン(Ake Axelsson)のソファ。

>> もっと見る

SLIP ソファベッドの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

SLIPソファベッドは、ヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)デザインのシンプルなソファベッド。

>> もっと見る

PERRONG150 ソファの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

PERRONG150ソファは、曲線のアームがヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)らしさを出しているソファです。

>> もっと見る

TIVOLI ソファの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

TIVOLIソファは、牛の模様がユニークなヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)のソファ。

>> もっと見る

イームズの徹底解説 ~ミッドセンチュリーを代表するデザイナー

ミッドセンチュリーを代表するデザイナー。「世界一有名なイスを創った夫妻」と称される、チャールズ・イームズ(Charles Eames)とレイ・イームズ(Ray Eames)の夫妻について

>> もっと見る

トーマス・エリクソン

トーマス・エリクソンを一躍有名にしたのは1992年、伊カッペリーニの『プロジェクト・オジェット』で発表したキャビネット『プロジェクト9208(クロス)』でした。

>> もっと見る

トーマス・サンデル ~インテリアデザイナーであり建築家~

959年スウェーデン生まれ。
トーマス・サンデルは国際的に活躍するインテリア・デザイナーであり建築家。 1995年より、ウルフ・サンドベーリらと共にデザインコンサルタント事務所『サンデル・サンドベーリ』を設立。個人ではイケアを始め...

>> もっと見る

ステファン・リンドフォルス ~マリメッコのテキスタイルなどデザイン

ステファン・リンドフォルスは1988年にドイツの照明メーカー『インゴ・マウラー』に見いだされ、1992年にはベイネ・タナ・トレイブルレイザー賞を受賞しました。

>> もっと見る

ヨーナス・リンドヴァル

デザイナー ヨーナス・リンドヴァル ...

>> もっと見る