ミッドセンチュリー&北欧デザインの名作インテリア

+ ミッドセンチュリー・北欧デザインの名作インテリア
+ 美術館訪問記など~

ストッケ

ストッケ(Stokke)は、1932年ジョージ・ストッケがビヤルネ・モラーと共に設立し、1955年にストッケが権利を買い取ったノルウェーの家具メーカーです。1972年にピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)がデザインした『トリップ・トラップ』は、現在もなお高い人気を得ています。その後、オプスヴィックはオドヴィン・リッケン、スヴェイン・グスルッドと共に、ハンス・クリスチャン・メングショエルの人間工学に基づいた椅子製作のプロジェクトに参加し、1979年には最初の『バランスチェア』を発表しました。オプスヴィックは現在、ストッケの基幹デザイナーとしてだけでなく、個人の活動も行っています。

ストッケ|北欧・ノルウェーの家具メーカー

ストッケ(Stokke)は、ノルウェーの家具メーカーです。人間工学に基づいた椅子を得意としている。

>> もっと見る

ストッケ|北欧・ノルウェーの家具メーカー

ストッケ(Stokke)は、ノルウェーの家具メーカーです。1972年にピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)がデザインした『トリップ・トラップ』は、現在もなお高い人気を得ています。その後、ハンス・クリスチャン・メングショエルの人間工学に基づいた椅子製作のプロジェクトに参加し、1979年には最初の『バランスチェア』を発表しました。

>> もっと見る