ミッドセンチュリー&北欧デザインの名作インテリア

+ ミッドセンチュリー・北欧デザインの名作インテリア
+ 美術館訪問記など~

エーロ・アールニオ

エーロ・アールニオ ~ボールチェアなど近未来的デザインを生んだ

エーロ・アールニオの常に遊び心に富んだ作品は、典型的な北欧デザインとは一線を画した現代フィンランドを代表するものとして、高い評価を得ています。 ...

>> もっと見る

スクリューテーブル の徹底解説 (エーロ・アールニオ)

エーロ・アールニオ(Eero Aarnio)のスクリューテーブル(Screw Table)は、遊び心に溢れた作品。ねじの部分がテーブルの脚で、ねじの頭がテーブルになっています。

>> もっと見る

ボールチェアの徹底解説 (エーロ・アールニオ)

ボールチェア(Ball Chair)は、エーロ・アールニオ(Eero Aarnio)が自宅用としてデザインしたデビュー作です。

>> もっと見る

パラベルテーブルの徹底解説 (エーロ・アールニオ)

パラベルテーブル(Parabel Table)は、エーロ・アールニオ(Eero Aarnio)が2001年のケルン・メッセで発表した作品。

>> もっと見る

マッシュルームチェアの徹底解説 (エーロ・アールニオ)

エーロ・アールニオ(Eero Aarnio)がキノコをイメージして作ったマッシュルーム(Mushroom)。その名の通り、カラフルでかわいらしいマッシュルームのようなスツールです。

>> もっと見る

ティピチェアの徹底解説 (エーロ・アールニオ)

エーロ・アールニオ(Eero Aarnio)はポニー(Pony)に続き、ティピ(Tipi)を作りました。鳥を思わせるフォルムは、座ることに『楽しさ』をプラスしてくれる...

>> もっと見る

ポニーチェアの徹底解説 (エーロ・アールニオ)

ポニー(Pony)は、エーロ・アールニオ(Eero Aarnio)の1973年の作品。椅子の固定概念を覆した馬のぬいぐるみを思わせるようなフォルムはユーモラスな...

>> もっと見る

パスティルチェアの徹底解説 (エーロ・アールニオ)

パスティルチェア(Pastil Chair)は、エーロ・アールニオ(Eero Aarnio)の作品の中でも特に有名な作品です。

>> もっと見る

ロケットチェアの徹底解説 (エーロ・アールニオ)

ロケット(Rocket)は、エーロ・アールニオ(Eero Aarnio)によるスツール。丸みを帯びたフォルムが、ロケットのような形をしています。 エーロ・アールニオらしい遊び心溢れるスツールです。

>> もっと見る

フォーミュラチェアの徹底解説 (エーロ・アールニオ)

フォーミュラチェア(Formula Chair)は、エーロ・アールニオ(Eero Aarnio)がフォーミュラカーをモチーフにデザインしたチェア。

>> もっと見る

バブルチェアの徹底解説 (エーロ・アールニオ)

バブルチェア(Bubble Chair)は、エーロ・アールニオ(Eero Aarnio)が明かりを取り入れたいとの思いから1963年にデザインしました。天井からチェーンで吊り下げる本体は、スケルトンのアクリル板を成形した...

>> もっと見る

トマトチェアの徹底解説 ~水面にも座れる椅子~ (エーロ・アールニオ)

トマトチェア(Tomato Chair)は、エーロ・アールニオ(Eero Aarnio)が、水上で座っても安定するようにデザインしたチェア。

>> もっと見る