ミッドセンチュリー&北欧デザインの名作インテリア

+ ミッドセンチュリー・北欧デザインの名作インテリア
+ 美術館訪問記など~

チェア

デザイン家具の中でも人を惹きつけてやまない『チェア』。
日常生活に不可欠であり、仕事、食事、休息など様々な目的で使う椅子。 人の体を直接あずける椅子は特別なファニチャーなのかもしれません。

nico-chairではデザイナーチェアを中心に名作チェアを紹介します。

バランスチェア グラビティIIチェアの徹底解説 (ピーター・オプスヴィック)

グラビティII(GravityII )は、4種類の座り方を楽しめるピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)のチェア。

>> もっと見る

Capiscoチェアの徹底解説 (ピーター・オプスヴィック)

Capisco(カピスコ)は、ピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)のオフィス・ワークチェアです。ユニークなフォルムは、人間工学に基づいて作られている。

>> もっと見る

バリアブルチェアの徹底解説 (ピーター・オプスヴィック)

バリアブル(Variable)は、ストッケ(STOKKE)のバランスチェア第1号です。背もたれを使わずに自分の身体のバランスを取るため、座る姿勢がきれいになります。

>> もっと見る

トリップ・トラップチェアの徹底解説 (ピーター・オプスヴィック)

トリップ・トラップ(Tripp Trapp)は、STOKKEの代表デザイナーでもあるピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)の作品です。

>> もっと見る

アクチュラムチェアの徹底解説 (ピーター・オプスヴィック)

アクチュラム(Actulum)は、背もたれとソリ型の脚であらゆる姿勢に対応するピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)デザインのチェア。

>> もっと見る

Light&Easyチェアの徹底解説 (オーケ・アクセルソン)

オーケ・アクセルソンがデザインする際、使いやすく機能的であることに重点が置かれました。そのため、とても軽くシンプルな作りになっています。

>> もっと見る

LIV ロッキングチェアの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

LIVは、ヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)のプロジェクト『LIV』から生まれたシリーズ。そのロッキングチェアです。

>> もっと見る

LIVチェアの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

LIVは、ヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)のプロジェクト『LIV』から生まれたシリーズ。LIVとは、スウェーデン語で人生を意味し、ラテン語では54という意味を持ちます(漕ぎ手の人数は総勢54名でした)。

>> もっと見る

LIV 寝椅子の徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

LIVは、ヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)のプロジェクト『LIV』から生まれたシリーズ。角張った座面とゆるやかな曲線の脚の対照的なデザインが、個性を醸し出しています。

>> もっと見る

FORMULA60チェアの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

FORMULAは、脚の形が特徴的なヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)のシリーズ。シートはレザーになっており、高級感溢れるソファです。

>> もっと見る

グラビティチェアの徹底解説 (ピーター・オプスヴィック)

グラビティ(Gravity)は、重力=グラビティを失って空中を漂うような気分を味わえるピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)のチェア。

>> もっと見る

LIV 外部用チェアの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

LIVは、ヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)のプロジェクト『LIV』から生まれたシリーズ。のチェアは屋外で使うことを考え、フレームはスチール、座面はチーク材でできています。

>> もっと見る

マルチチェアの徹底解説 (ピーター・オプスヴィック)

マルチ(Multi)は、ピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)が人間工学に基づいてデザインしたバランスチェア。バランスの取れた姿勢になり...

>> もっと見る

シッティチェアの徹底解説 (ピーター・オプスヴィック)

シッティ(sitti)は、ピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)がトリップ・トラップをデザインしてから21年後に発表した子供椅子。

>> もっと見る

LIV 外部用イージーチェアの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

LIVは、ヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)のプロジェクト『LIV』から生まれたシリーズ。屋外で使うことを考え作られているイージーチェア

>> もっと見る

ボールチェアの徹底解説 (エーロ・アールニオ)

ボールチェア(Ball Chair)は、エーロ・アールニオ(Eero Aarnio)が自宅用としてデザインしたデビュー作です。

>> もっと見る

CLOUD スツールの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

CLOUDスツールは、クッションがキュートなヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)のスツール。座面がクッションなので、座り心地もとてもいいです。

>> もっと見る

PALETT スツールの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

PALETTスツールは、ヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)デザインのシンプルなスツール。

>> もっと見る

LOTSチェアの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

LOTSチェアは、ヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)デザインのシンプルなチェア。

>> もっと見る

TIVOLIチェアの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

TIVOLIチェアは、脚の形が特徴的なヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)のチェア。黒で統一された外観は一見シンプルに見えますが、後脚が独特の雰囲気を醸し出しています。

>> もっと見る

SKEPPSHOLMEN イージーチェアの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

SKEPPSHOLMENイージーチェアは、ヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)デザインの肘掛けが魅力的なチェアです。

>> もっと見る

スプリングソファチェアの徹底解説 (オーケ・アクセルソン)

スプリングソファ(Spring Sofa)は、ビーチ材の極小断面の縦格子を用いて作られた、オーケ・アクセルソン(Ake Axelsson)のソファ。

>> もっと見る

KARUSELL スツールの徹底解説 (ヨナス・ボリーン)

KARUSELLスツールは、ユニークなデザインの脚が特徴的なヨナス・ボリーン(Jonas Bohlin)のスツールです。

>> もっと見る

ペンデュラムチェアの徹底解説 (ピーター・オプスヴィック)

ペンデュラム(Pendulum)は、人が食べたり、話したり、聞いたりしているときどのような動きをしているか、ピーター・オプスヴィック(Peter Opsvik)が観察した上で作ったチェアです。

>> もっと見る